• ならや本舗へのアクセス TOCビル3F五反田より無料バス有り
  • ご注文・お問い合わせはこちら

ならや本舗の日常日記

2013年5月10日 金曜日

雄勝の今

こんにちは。
更新がご無沙汰してしまい
申し訳ありませんでした。

先日、東日本大震災で甚大な被害を受けた
石巻市で作られている雄勝硯の現状についての
講演会があるということで、成田山書道美術館に
行ってまいりました。


宮城県石巻市雄勝といえば、
硯の原料となる玄昌石の一大産地です。

一昨年の東日本大震災の際には
巨大津波によって壊滅的な被害を受けました。
工場や道具が流され、現在も本格的な生産再開の
目途が立っていないのが現実です。

そんな中でも少しずつ商品を作って再生復興を
図ろうとしています。



雄勝の石で作った箸置きです。
職人さんの名前の入ったラベルが巻かれています。
いずれは筆置なども出来れば...と思っています。



雄勝玄昌石の粉末を漉き込んだ和紙の
写経セットです。
売り上げの一部は雄勝硯生産販売協同組合に還元され
再生復興の資金となります。

わたしたち個人では力になれることは少ないですが
少しでも協力できたら...と思いこちらの商品をご紹介
いたします。
商品は、通常は店頭にはございませんがお取り寄せ可能ですので
ご希望の方はお気軽にお尋ね下さい。

東日本大震災から明日で2年2ヶ月。
被災地の1日でも早い復興を願います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 東京にある書道用品専門店ならや本舗