• ならや本舗へのアクセス TOCビル3F五反田より無料バス有り
  • ご注文・お問い合わせはこちら

ならや本舗の日常日記

2013年9月12日 木曜日

「秋の掘り出し市」はじまります!

こんにちは。

真夏日がぶり返したりして、まだまだ暑い日が続きますが
朝晩は過ごしやすくなり秋が近づいているのを実感できるようになりましたね。

さて、当店では本日9月13日から
《秋の掘り出し市》
が始まります!!


今回はオススメ商品のご紹介です。

【甲州産画仙紙:寿宝箋】半切(100枚):セール特価7,800円

本画仙を模して国内で漉いた手漉き画仙紙で
白くて薄く柔らかいのが特徴です。
滲み・かすれが綺麗に出ます。特に墨色は最高です。
当店では墨の色見本を作る際に使用しています。
淡墨の作品などにはぜひお試し下さい
※作品展・公募展に使える特寸サイズもご用意しています。詳しくはお尋ね下さい。


【因州産画仙紙:詩仙】半切(100枚):セール特価5,670円

昔ながらの因州特有のしっかりとした風合いが魅力的な画仙紙です。
滲みが少なく、かすれも出しやすいのが特徴で
どんな書体でも書きやすいタイプです。
墨色の良さに定評があり、漢字作品はもちろんのこと
水墨画にも使用されています。



さて、皆様気になってらっしゃる方も多いと思いますが
紙製品の価格高騰の話題です・・・・
今まで国産商品は「高い」というイメージがあり
安価な中国製品が主流になっていましたが
中国国内消費の急激な増加、人件費・材料費の高騰、更に円安が重なり
入荷の度に値上がりせざるを得ない状況となっている今、
国産商品に価格が追いつきつつあるのが現状です。

一方、日本国内では後継者の不足・原材料費の価格高騰により
日本の伝統技術が失われつつあります。
日本の伝統・経済を守るためにも、この機会に国産品を是非お試し下さい!!


《秋の掘り出し市》は9月13日(金)~10月3日(木)まで開催いたします。
人気商品はすぐに売り切れてしまいますので
欲しい!というものがありましたらお早めにどうぞ!
ご注文お待ちしております。

※数量限定商品の完売の際はご容赦ください。

※セール期間中は配送業務が大変混み合うため
発送には1週間から10日のお時間を頂戴する場合がございますので
お急ぎの場合は必ずご使用の日をお知らせ下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 東京にある書道用品専門店ならや本舗 | 記事URL

2013年9月 2日 月曜日

「第21回臨書と自由書作品展」搬入に行ってきました!

ご無沙汰しております。
更新せずに申し訳ありません・・・。

秋の展覧会シーズンで作品づくりに悩まれている方も多いのではないでしょうか?
紙と向かい、黙々と書くのも大切ですが、展覧会に出かけるというのも、
作品づくりのヒントになることがあります。

今回は、「児童の書を考える会」の搬入に行って参りました。
毎年ご依頼いただいている団体なのですが、
書体は自由、色も自由に創作しているので
見ていて楽しく、自分も書いてみたくなるような楽しい展覧会です。

場所は東京・池袋の東京芸術劇場です。



この入り口の垂れ幕を見ると
今年も来たなぁ~、頑張らなきゃ! と実感します。

会場の壁面をめいっぱい使ってのびのび飾りました!






カラフルな作品が多く、会場内はとっても明るいです^^


その中に、群馬県の富岡製糸工場の世界文化遺産登録を目指す
藤岡市長さんや小学校の校長先生、その小学校の生徒さんの作品が。
「桑」や「糸」といった製糸工場イメージした文字を様々な書体、大きさ
色で書いて、世界遺産登録のPRをしています。





この会の主宰の先生と当社の副社長の出身が偶然にも群馬県なのも何かの縁ですね。
世界遺産に登録されれば、また世界から日本の文化が注目される機会が増えますね!


会場は池袋駅からすぐですので、お買い物ついでに是非お出かけください!!

第21回 臨書と自由書作品展
東京芸術劇場 5階 展示ギャラリー2 にて
9月2日(月)~9月8日(日)
午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 東京にある書道用品専門店ならや本舗 | 記事URL